アイランド、海外ボードゲーム

アイランド(THE ISLAND)

徐々に沈む伝説の島から、島民を脱出させよう!

ボードゲーム アイランド 冒険者コマと、陸地タイル(裏面)と、怪物コマ アイランドのゲーム風景
  • プレイ人数 : 2~4人
  • 対象年齢 : 8歳以上
  • プレイ時間 : 約60分

少しずつ海に沈む島から脱出するわかりやすいテーマ性や、冒険者コマに点数の違いを持たせた他のプレイヤーとの駆け引きの要素、海に逃げた島民に襲い掛かるサメやクジラなど、パニック映画を見るように盛り上がります。戦略はあまり必要とせず、初心者もベテランも楽しく参加できます。程良いプレイ感覚で、何度も楽しめます。

  • (メーカーに在庫があれば取り寄せ可)
原版:サバイブ!(1982年)
アイランドは、アメリカで親しまれたファミリーボードゲームの傑作、「サバイブ!」の30周年を記念して制作された新装版です。

アイランドの内容 陸地へ生還できるのは誰だ?

各プレイヤーは、自分の島民を沈みゆく島から、ボード上の四隅にある安全な島へ避難させます。脱出用ボートや泳ぎで避難しますが、海にいるサメやクジラが冒険者に襲いかかります!

アイランドは、以下のアクションを繰り返して進行します。

  • 冒険者コマや脱出ボートを3マス移動させる
  • 陸地タイルを取る 低いタイルから順に陸地タイルを取り除く
  • 怪物の移動 怪物サイコロで指示された怪物を動かす
アイランドの準備
アイランドのプレイ準備
アイランドのボードを広げ、海龍コマ・5個を置き、陸地タイル・40枚をランダムに枠線内に配置します。島タイルは地形により厚みが三種類あり、平地・森林・山岳の高低差をあらわします。各プレイヤーは好きな色の冒険者コマ・10個を順番に島のタイル上に配置します。冒険者コマの底には1から6までの数字があり、脱出できた際の得点なので、うまく配置しましょう。*冒険者コマの得点は、配置が完了したら、ゲームが終了するまで確認できません。
冒険者コマや脱出用ボートを移動する
冒険者コマを1個ずつボートへ移動させました
プレイヤーは自分の番に、3マス分の移動を行えます。1つのコマを3マスでも、2つのコマを2マスと1マスに分けてや、3つのコマを1マスずつでも自由に動かせます。*海の中の冒険者コマ(泳者)は残り数にかかわらず1マスしか動かせません。脱出用ボートも同様に1マスで動かせます。また、ボートには3人の冒険者を載せて一度に移動できます。ボートはサメに対して安全で移動力もあるので、有効に使いましょう。
島タイルを一枚選び取り除く
移動アクションが終わったら、陸地タイルを返します
移動アクションが終了したら、島の陸地タイルを平地タイルから順番に一枚取り除きます。平地をすべて取り終えたら、森林タイル、最後は山岳タイルです。同じ種類の陸地タイルであれば、どのタイルでも自由に選べます。タイルを取り除くことで、陸地がなくなり、その陸地にいた冒険者コマは海に入ります。取り除いたタイルの裏面には絵があり、必要に応じてその効果を適用させます。
怪物サイコロを振り、サメかクジラか海龍を動かす
最後に、怪物サイコロを振ります
陸地タイルの処理が終わったら、怪物サイコロを振り、3種類の怪物コマ(サメ、クジラ、海龍)のいづれか1つを移動させます。怪物は会場にいる冒険者や脱出用ボートを襲います。
・サメ 泳いでいる冒険者を襲います。ボートには攻撃できません。一度に2マス移動できます。
・クジラ ボートを破壊し、冒険者を海に落とします。泳いでいる冒険者に被害はありません。一度に3マス移動できます。
・海龍 泳いでいる冒険者と、冒険者の乗ったボートの両方を襲います。移動は1マスのみ。

プレイヤーの誰かが、山岳タイルの中にある、「火山噴火」を表にした時点で終了です。安全な島へ避難させた冒険者コマの底の数の合計が一番高いプレイヤーの勝利です!

みんなで遊べる楽しいボードゲームを!

クリスマスやお正月などの大勢集まる時に、手軽に遊べるファミリー向けのボードゲームがあると重宝します。子供から大人まで一緒に楽しめる、沈む島からの脱出ボードゲーム「アイランド」は、程良いプレイ時間で、スリルを味わえる作品です。

メーカー
Stronghold Games ストロングホールド ゲームズ(アメリカ)
作者
Julian Courtland-Smith(ジュリアン コートランド スミス)

ボードゲーム一覧へ戻る

来店予約と問合せメールフォーム

ページトップへ戻る

新潟市のアトリエトントンでお待ちしております

アトリエトントンでシルバーペアリングを手作りしませんか?

銀材を叩いて、曲げて、ヤスリで削って磨いて、ふたりの手による手作りです。
完成したリングの内側にメッセージや日付を彫れば記念やプレゼントにもピッタリ!
完全手作りのシルバーリングはその日のうちに持ち帰れます。

詳しくは、手作り指輪とシルバーアクセサリー作り体験をご覧ください。