アロザ殺人事件、ボードゲームイメージ

アロザ殺人事件音を頼りに証拠品を見つけよう!

音を聞き分け証拠品のありかを推理! 迫力満点の高層ホテル、アロザホテル

アロザ殺人事件のパッケージ 8階建てのアロザホテル アロザ殺人事件のプレイ風景
  • プレイ人数 : 2~6人
  • 対象年齢 : 8歳以上
  • プレイ時間 : 20~45分

高層タワーホテルの最上階から証拠品コマを落とし、落下した際の音を頼りに証拠品を探すという仕掛けが斬新なボードゲームです。全高約30cmの8建てのタワーホテルのインパクトが、雰囲気を盛り上げます。

  • 完売 (展示サンプルも完売しました)

アロザ殺人事件の内容

アロザ殺人事件は、被害者を捜索する「第1ステージ」から順に、2つのステージを行います。

  • 被害者を捜索する。(第1ステージ)
  • 他のプレーヤーを疑う、もしくは自分の疑いを晴らす。(第2ステージ)
プレイ前の準備
全高約30cmの8建てアロザホテル
初めに厚紙で出来たホテルのパーツを順番に積み上げ、8階建てのホテルを作ります。全てのフロアの中央には穴が開いており、ホテルの最上階からグランドフロア(1階)まで垂直に穴が開いているタワーが出来上がります。発見された証拠品コマを置く調査シートをセットし、証拠品コマを各プレーヤーに配り終えたら準備完了です。
被害者コマ(赤色)を2つ最上階から落とし、続けて全てのプレイヤーが自分の証拠品コマを2個ずつ最上階から落としたらゲームスタート。*慎重にコマを落としても各階の床に当たり、意外と途中の階でコマが止まります。
被害者を捜索する。(第1ステージ)
プレーヤーは調査者となり、被害者を捜索
自分の順番ではプレーヤーは調査者となり、被害者を捜索します。先ほどの被害者コマ(赤色)が落ちた時の音を頼りに、ホテルの何階に被害者コマがあるかを推理。被害者コマをうまく発見できた場合は、調査シートに被害者コマを置き、さらに同じ部屋で見つかった他プレーヤーの証拠品コマは調査シートに重要な疑惑として配置します。自分の証拠が見つかった場合は隠滅です!被害者コマの発見に失敗した場合は、ストックから自分の証拠品を1つホテルの最上階から追加。ホテル内に自分の証拠品が増えるので不利になります。2つの被害者コマが発見されたら、第2ステージのスタート。
他のプレーヤーを疑う、自分の疑いを晴らす(第2ステージ)
疑いをかけた相手の証拠品があると思われるフロアを持ち上げ証拠品の有無を確認
第2ステージでは、他のプレーヤーに疑いをかけるか、自分の疑いを晴らします。他のプレーヤーに疑いをかける場合、疑う相手(1人でも複数でも可)を宣言。疑いをかけた相手の証拠品があると思われるフロアを持ち上げ証拠品の有無を確認。推理通りなら証拠品を調査シートに配置し、失敗なら自分の証拠品を追加します。または、調査シートに置かれた自分の証拠品を取り除くことで、疑いを晴らします。手番の来たら、自分の証拠品があると思われるフロアを宣言し、証拠品が見つかれば同じ数だけ調査シートから取り除き、失敗なら自分の証拠品を追加します。

下記ゲーム終了条件になったら、得点を計算します。

  • 誰かの証拠品が10個以上シートにおかれた場合
  • あるプレーヤーの証拠品のストックがなくなった場合

一番疑惑の多いプレーヤーが犯人となり、敗者です。反対に、最も疑惑の少ないプレーヤーが勝者です。

大人が集まるホームパーティにオススメ!

アロザ殺人事件はゲーム好き同士で、戦略を立てて何度も遊ぶタイプではなく、気軽に楽しむ時に最適です。

ルール説明は必要ですが、プレイ中に説明できる程度。ボードゲーム初心者や、女性メンバーがいる時に、気軽に楽しめる特にオススメのゲームです。

パッケージのデザインも良く、高層ホテルのコンポーネントや、音で証拠品のありかを推理するアイデアなど、アロザ殺人事件の独特の雰囲気を存分に楽しみましょう!

アトリエトントンの開封サンプルでアロザ殺人事件を体験できます。お気軽にご連絡ください。

メーカー
Zoch
作者
アレッサンドロ・ズッキーニ

来店予約と問合せメールフォーム

ページトップへ戻る

新潟市のアトリエトントンでお待ちしております

アトリエトントンでシルバーペアリングを手作りしませんか?

銀材を叩いて、曲げて、ヤスリで削って磨いて、ふたりの手による手作りです。
完成したリングの内側にメッセージや日付を彫れば記念やプレゼントにもピッタリ!
完全手作りのシルバーリングはその日のうちに持ち帰れます。

詳しくは、手作り指輪とシルバーアクセサリー作り体験をご覧ください。