パンデミック:レガシー シーズン1がボードゲームになりました

パンデミック:レガシー シーズン1

本当の危機には、やり直しなんてきかない!

青箱 赤箱
  • プレイ人数 : 2人~4人
  • 対象年齢 : 13歳以上
  • プレイ時間 : 約60分×12回(最大24回)

「パンデミック・レガシー」は協力ゲームです。4つの病原体が人類の生存圏を脅かす前に治療薬を発見し、アウトブレイクを防ぐために全プレイヤーは協力しなければなりません。「パンデミック・レガシー」の世界内での1年間をプレイし、全員が勝利するか、さもなければ全員――人類の敗北となります。

*「パンデミック:新たなる試練」の拡張セットではありません。単体で遊べます。旧版や新版の経験があるとスムーズに進行できます。「パンデミック・レガシー」を購入の方は、ご希望であればアトリエトントンで旧版のパンデミックを体験していただけます。

  • パンデミック:レガシー 7,560円(在庫あり)
パンデミック:レガシー 在庫あります
「パンデミック:レガシー」の赤箱・青箱ともに在庫あります。購入希望の方で新潟市のアトリエトントンまで来店の困難な方はご相談ください。クロネコヤマトで関東700円~、合計3万円以上で本州に限り送料無料です。*その他地域への発送料金お問い合わせください。お探しの方はお早めにどうぞ!
 ボードゲーム購入希望の方へ
今週は手作り体験と婚約指輪の打ち合わせのため、販売だけなら事前にお電話をいただければ対応できます。お電話なくご来店の場合は対応出来ない時間帯もあります。ご不便をおかけして申し訳ございません。 のんびり選びたい方、ルール説明をご希望の方は2日前までに予約をお願いします。よろしくお願いいたします。

君たちは1年を生き延び、人類を救えるか?

展開次第で様々な追加要素がシークレットボックスから登場。 キャラクターの能力やボード(世界の様相)、そしてルールまでもが実際に書き換えられ、変転し、プレイヤー達だけの「パンデミック世界での物語」が展開します!

赤箱・青箱の2種類のパッケージについて
「パンデミック:レガシー シーズン1」には、赤箱と青箱の2種類のパッケージがございますが、内容物は同じです。メーカーによると、パッケージの違いは進行中に内容が変化するというキャンペーンのためで、プレイグループ別に分けてのプレイやコレクターの需要に向けたための色分けです。お好きなパッケージをお選びください。
「キャンペーン」について
シミュレーションやRPGでは、「キャンペーン」という言葉がありますが、アトリエトントンは詳しくわかりません。 調べたところ、プレイヤーがプレイ中に開封することで初めて目にするコンポーネントがあり、次の展開の変化する仕掛けで、極秘事項が多いです。 それぞれの行動は、次回以降のストーリーに影響を残し、キャラクターは変化し、場合によっては死亡もあるようです。英雄的な行動や、世界各地の病原体、世界は守られるのか?
プレイ回数と内容物について
「パンデミック:レガシー」は1年間、12か月をプレイします。1ヶ月に挑戦できるのは最大で2回まで。最初の挑戦で勝利できたら、「次の1ヶ月」に進めます。 負けたら1度だけ再挑戦できます(終わったら、勝敗にかかわらず「次の1ヶ月」に進みます)。つまり、すべて勝利で進めたら最短の12回となり、すべて負け続けた場合は最長24回の挑戦となります。
役割カード、プレイヤーコマ、プレイヤーカード、感染カード、レガシーカード、民間人カード、機密文書、ゲームボード、病原体コマ、治療薬マーカー、アウトブレイクマーカー他 (進行中に展開次第で登場するシークレットの内容物も多数)

集まりにくい社会人が定期的に集まる口実に「パンデミック:レガシー」

アトリエトントンでは未開封のため、12回(最長24回)遊ぶ「パンデミック:レガシー」の魅力を端的にお伝えすることができません。メーカーサイトのブログを見ると「パンデミック:レガシー シーズン1」は、製品(品物)にお金を支払う感じではなく、体験にお金を出すタイプの作品と捉えているようです。所有欲で入手するのではなく、同じメンバーが集まりパンデミックワールドを1年通して遊ぶ体験のために購入するという考え方。新しい発想ですね。友人と集まる機会が減ったかな?と感じたら「パンデミック:レガシー」で遊んでみませんか?

「パンデミック:レガシー シーズン1」は限定生産です。完売時の再版予定はありません。

作者(デザイン)
マット・リーコック & ロブ・ダヴィオー

来店予約と問合せメールフォーム

ページトップへ戻る

新潟市のアトリエトントンでお待ちしております

アトリエトントンでシルバーペアリングを手作りしませんか?

銀材を叩いて、曲げて、ヤスリで削って磨いて、ふたりの手による手作りです。
完成したリングの内側にメッセージや日付を彫れば記念やプレゼントにもピッタリ!
完全手作りのシルバーリングはその日のうちに持ち帰れます。

詳しくは、手作り指輪とシルバーアクセサリー作り体験をご覧ください。