クレオパトラも愛した宝石、エメラルド

権力者に愛された宝石 エメラルド

エメラルド(EMERALD) 鉱物種名:ベリル

「無キズのエメラルドと、欠点の無い人間は存在しない。」と例えられるほど、インクルージョンの多い宝石、エメラルド。

多種多様なインクルージョン(内包物)から、「エメラルドの中には、ジャルダン(庭)がある」とも表現される、表情豊かな宝石。インクルージョンを「キズ」の一言で片付けないこの表現は、エメラルドが世界各地で多くの人々に愛されてきた歴史を物語るものです。

エメラルドはベリルという鉱物の変種名。

  • 誕生石 : 5月
  • 星座石 : かに座
  • 宝石言葉  : 「幸運」「幸福」「夫婦愛」など
エメラルドのものがたり
エジプトでは紀元前1500年頃には既に採掘され、中世になるとキリスト教の聖杯伝説と共にヨーロッパに広まります。南米のインカ帝国では多くの良質な宝石が産出されました。ローマの皇帝、エジプトの女王、インドのマハラジャ等、古くから世界の権力者に愛された宝石です。
緑色の宝石は、みんなエメラルド
古代から中世の頃は、グリーン・サファイアやグリーン・ジルコンといった他の緑色鉱物との鑑別技術もなく、全て緑色の鉱物でした。古代ギリシャでは「ヴィーナスに捧げる石」、ヒンズー教では「人間の罪を清める石」、「富と権力が欲しいものはエメラルドをとれ」なんて古代の教典もあるとか。とにかくエメラルドの美しさには、人間に影響を及ぼす力があると信じられました。貞節を守った夫婦を祝福する、55年目の結婚記念石。

エメラルドの色と特徴

エメラルド以外の無色のベリル(ゴッシェナイト)には、インクルージョンは多くありません。無色からエメラルド・グリーンになるためには、元素のクロムとバナジウムを不純物として取り込みますが、そのせいで結晶するときに無理がかかって、特有のインクルージョンが増えるのです。

有名宝石に多いクロム着色
クロムで着色された宝石は、鮮やかな発色で目を楽しませてくれます。
同じクロムが、コランダムに混ざれば鮮やかなルビーの赤に、ベリルに混ざればエメラルドの緑になります。ヒスイやアレキサンドライトもクロム着色です。
名前の由来
鉱物種名ベリルのうち、緑色で透明なものを変種の「エメラルド」と呼びます。ギリシャ語のスマラグドス(緑の石を意味する)から変化した名前です。和名では、緑柱石(りょくちゅうせき)と呼ばれます。
宝石名がついた唯一のカット名
原石の歩留り、色の良さ、耐久性のために生み出されたエメラルド・カット。
数あるカットスタイルのなかで、宝石名で呼ばれるのは、エメラルド・カットのみです。

鉱物データ

エメラルドはアクアマリンと同じ鉱物のベリル。他にもモルガナイトやヘリオドール、ゴーシェナイトにビスクバイト、グリーン・ベリルと呼ばれる色違いの変種があります。

  • 化学組成  : Be3Al2SiO6O18
  • 結晶系  : 六方晶系・六角柱状・多角柱状結晶
  • モース硬度  : 7.5~8
  • 屈折率  : 1.57~1.58
  • 比重  : 2.72 (+0.18~-0.5)
処理
ひび割れや傷を埋めたり発色を良くするために、市販のエメラルドのほとんどにオイル含浸処理が施されます。無処理エメラルド少なく、たいへん希少で高価です。
宝石鑑定士の目線
エメラルドはインクルージョンの多い宝石。しかし、このインクルージョンが産地を特定する手がかりになります。
産出地の手ががり
3相インクルージョンならコロンビア産、黒雲母ならザンビア産、トレモレイトの針状結晶であればジンバブエ産といった指標です。
有名な産地
ルビーはモゴック産、サファイアはカシミール産が高品質といわれるように、エメラルドは、コロンビアのムゾー鉱山から産出したものが高品質で有名。

ご自身で宝石を楽しむためのアトリエトントンからのアドバイス

綺麗なエメラルドグリーンと引き換えに、不純物によってインクルージョンができたエメラルドはとても脆くて欠けやすい宝石です。

エメラルド専用のカットスタイル
四隅に面をつけた特有のエメラルド・カットに仕上げ、少しでも耐久性を持たせますが、それでも割れやすく、ジュエリー加工では職人泣かせの宝石です。
取り扱いには注意!
こんなデリケートな宝石ですから、扱いには特に注意しましょう。そもそもジュエリーはおしゃれを引き立たせるもの。日常と特別な時を区別して楽しみましょう。
日常生活にも危険がいっぱい
普段の炊事や洗濯では着用を避けましょう。急激な温度変化によりひび割れたり、酸(果汁・酢など)やアルカリ(漂白剤・重層など)に触れると色が抜けたりします。オイル含浸処理のエメラルドの色が抜けると、インクルージョンが目立つ場合があります。
お手入れ
衝撃に弱いエメラルドは、超音波洗浄機は厳禁。オイル含浸処理が一般的のため、クリーニングを購入店にお願いするのが安心です。
ジュエリーのトップへ戻る

ページトップへ戻る

新潟市のアトリエトントンでお待ちしております

アトリエトントンでシルバーペアリングを手作りしませんか?

銀材を叩いて、曲げて、ヤスリで削って磨いて、ふたりの手による手作りです。
完成したリングの内側にメッセージや日付を彫れば記念やプレゼントにもピッタリ!
完全手作りのシルバーリングはその日のうちに持ち帰れます。

詳しくは、手作り指輪とシルバーアクセサリー作り体験をご覧ください。