7色のカメレオンを集めるコロレット

コロレット 好きな3色のカメレオンを集めよう!

安全にラウンドから抜けるか…、高得点を狙って攻めるか…?

7色あるカメレオンカード。狙った3色のカメレオンを6枚集めれば高得点! しかし、4色目からはマイナス点にです。3色のカメレオンを集めることを目指しますが、ライバルとのやり取りでジレンマを味わえます。

プレイ時間が適度でテンポよく遊べるコロレット 7色のカメレオンから3色を集めて高得点を目指す 不要なカメレオンを置かれる前に集めよう
  • プレイ人数 : 3~5人
  • 対象年齢 : 8歳以上
  • プレイ時間 : 約20分

日本ボードゲーム大賞2003 海外ゲーム・入門者部門受賞作品

狙った色が出たら早めにラウンドから抜けるか、最後までねばって3枚揃うことに期待するか? コロレットは、運と戦略と心理戦のバランスが優れた作品です。集めていない色のカメレオンが手元にくると、マイナス点になってしまうのが悩みどころ…。 カードを取り、ラウンドから抜けるタイミングをうまく見つけましょう! 場に出たカメレオンの色と数で残りのカメレオンが出る確率を予測したり、カードをめくる運に賭けたり、人の動きを見ていらない色を押し付けたり…。
いろんな要素が含まれた面白さが味わえて、プレイ時間は一回約20分でテンポよく遊べます。

  • コロレット 1,500円 (在庫あり)
  • 本ページでご紹介のコロレットはデザイン変更前のコロレット、現在は10周年記念と同じ新デザインに変更になりました。
  • 開封サンプルあり
  • 10周年記念版のデザインのコロレット
~4月30日(火)のご予約可能日
・4/22(月)、午前(×)、午後(×)
・4/23(火)、午前(○)、午後(×)
・4/24(水)、午前(×)、午後(○)
・4/25(木)、午前(○)、午後(○)
・4/26(金)、午前(○)、午後(○)
・4/27(土)、午前(○)、午後(×)
・4/28()、午前(○)、午後(○)
・4/29()、午前(○)、午後(×)
・4/30(火)、午前(○)、午後(○)
ボードゲームは毎日販売しており、いつご来店いただいても購入できます。
(○)の時間帯はゆとりがあります。購入だけでしたら(×)の時間帯も大丈夫です。お客様の到着までに準備するので、電話で購入希望のゲームをお申し付けください。*土・日・祝日と(×)の時間帯は、手作り指輪と婚約指輪の相談等の予約があります。そのため、基本的には入り口での販売のみとなる場合が多いです。
参加者募集中!
6月2日(日曜)に、新潟市東区 区役所 2階の東区プラザ講座室で、“新潟市東区ボードゲーム会” を開催予定です。30種類以上のゲームが自由に遊べます! 参加希望の方は新潟市東区ボードゲーム会をご覧ください。
新潟市東区ボードゲーム会
はじめてご来店のお客様へ
ゲームを見てから選びたい方は、ご来店前に連絡をいただけると助かります。アトリエトントンは人手不足のため、突然の来店には対応できない場合がございます。ご面倒をおかけしますが、何卒、ご理解とご協力をお願いします。
販売中のボードゲーム
アトリエトントンで購入可能なボードゲームは、webサイトに掲載しております。販売中のボードゲームに掲載のあるゲームは、ご来店ですぐに販売できます。
販売中のボードゲーム

7色のカメレオンから、3色を集めて高得点を目指します

集めたカメレオンのカードは、3色までなら得点が加算されます。

同じ色をたくさん集めれば、より高得点です。(基本ルール)

  • 1枚=1点
  • 2枚=2点
  • 3枚=4点
  • 4枚=10点など

しかし、不本意にも手に入れてしまった4色目以降はマイナス点。狙ったカードの列に不要なカードを付けられる前に、必要なカードを受け取りれるか?
少ない枚数でカードを受け取り、ゲームから抜ける方法もあります。

早くにラウンドから抜けると、残ったライバルたちが好きなカメレオンの列を成長させる可能性があるし、受け取れるカードが少ない。 しかし、最後まで残るといらないカードを強制的に取らされることにもなりかねません。 どこでラウンドから抜けるか…、ちょっとした心理戦があります。

簡単なコロレットの流れ

  • テーブルには、カメレオンカードの置ける場所が人数分意されます。
  • 自分の番になったプレイヤーは、2つのうちどちらかの行動をします。
    1. 伏せてあるカードの山から1枚めくり、カードの列に追加する。
    2. テーブルに並んだカードから1列選び、自分のカードにする。
  • 1. カードをめくる - 列に並べる場合
    各プレイヤーは、カードを1枚めくりテーブルに並べます。
    列には各プレイヤーがそれぞれの考えでカードを並べます。
    めくったカードが、自分の集める色ならば、集める色の多い列に加えましょう。
    めくったカードが、自分に必要ない色ならば、いらない列に加えましょう。
  • 2. カードの列をとる - ゲームから抜ける
    テーブルにあるカードの列から1列を選び、全てのカードを受け取ります。
    列を取ったプレイヤーは、このラウンドから抜け、残ったプレイヤーだけでプレイを進めます。
  • 全てのプレイヤーが、列をとったらそのラウンドは終了。
    次のラウンドへ移ります。
  • 最終ラウンドのカードが出たら、そのラウンドで全て終了し各自得点を計算します。

コロレットのルールは、説明を読んでも頭に入りにくい気がしますが、1度遊べばすぐに理解できるでしょう。

気軽に楽しむカードゲームとしても、大賞受賞作のズーロレットの作者:シャハトの作品としても人気のコロレット!!
楽しくて、何度も何度も遊んでしまうかも?プレゼントにも最適のゲームです。

メーカー
Abacus
作者
Michael Schacht シャハト

来店予約と問合せメールフォーム

ページトップへ戻る

Boardgame

大切な方への贈り物や、自分へのご褒美。ちょっと変わったプレゼントにおしゃれで楽しいボードゲームはいかがですか?

海外ドイツボードゲーム

新潟市のアトリエトントンでお待ちしております

アトリエトントンでシルバーペアリングを手作りしませんか?

銀材を叩いて、曲げて、ヤスリで削って磨いて・・・、ふたりの手による完全手作りのリングです。
完成したリングの内側に名前や日付を彫れば、記念やプレゼントにもピッタリ! 指輪は作成当日に持ち帰れます。

詳しくは、手作り指輪とシルバーアクセサリー作り体験をご覧ください。