大きさ比べ、イメージ

大きさ比べ - 適度な記憶力と判断力で遊ぼう!

かわいい動物のイラストで入門におすすめ! 記憶のトレーニングにも

大きさ比べのパッケージ 大きさ比べの可愛い動物のイラスト 大きさ比べのプレイ風景
  • プレイ人数:2~5人
  • 対象年齢:8歳以上
  • プレイ時間:10分

アリさんやクマさんなど7種類のイラストがかわいらしく、はじめてのカードゲームとしてもおすすめの「大きさ比べ」。お子様やお孫さんと一緒に遊べるおみやげにも喜ばれます。
お手軽な子供向け記憶作品ですが、自分の手番を終えるタイミング次第で相手の動きをコントロールできるところもあり、幅広い年代で楽しめます。

  • 大きさ比べ 1,500円(在庫あり)
  • 開封サンプルあり
~12月24日 ボードゲーム販売のお知らせ
12/17(月)~12/24(祝日)は通常より遅くまでボードゲームを販売していますが、手が離せない時間もあるので、お越しになる前にお電話をお願いいたします。平日で工房スペースの空き時間はゲーム説明も可能です。土・日・祝日は基本的に入り口での販売となります。
購入希望のボードゲームが決まってなくて、見てから選びたい方は前日に予約をお願いします。予約優先のため、連絡なくお越しいただくとご覧いただけない場合がございます。*購入だけでしたら予約は不要です。 ボードゲーム購入で予約の方は、開封サンプルで内容をご覧いただけます(土日祝は除く)。*予約は前日に承ります。ボードゲームでアトリエトントンにお越しのお客様にご面倒をおかけしますが、狭い店内のため、何卒ご理解とご協力をお願いします。在庫確認は、ボードゲーム在庫リストをご確認ください。
受賞歴
日本ボードゲーム大賞2011 ゆうもあ受賞

大きさ比べの内容 手札の動物を一番初めに無くすことを目指します

「大きさ比べ」は各プレーヤーに配られた12枚の動物手札を、一番初めに無くすことを目指します。山札の動物(リーダー)が、自分の裏返しの手札の動物と比較した大きさを予測し宣言します。宣言と同じなら、手札を減らせます。

  • 「リーダー」と比べて、「大きい」か「小さい」か「同じ」か宣言します。
  • 宣言が正しかった場合、手札を減らせます。
  • 宣言と違った場合、めくった手札を戻します。
大きさ比べの準備
プレイ準備
初めにすべてのカードを裏向きのまま良く混ぜます。次に各プレーヤーへ12枚ずつ配り、表を見ることなく裏向きのまま山にして置きます。残りは表向きの山札としてテーブルの中央に置きます。(*5人でプレイする場合、残りは1枚となりま。す)一番上の絵柄を「リーダー」と呼びます。この「リーダー」の絵柄の動物と比べて、自分の手札の一番上の動物が「大きい」か、「小さい」か?、「同じ」かを予測します。最初はわからないので当てずっぽうです。
宣言が正しかった場合
宣言が正しかった場合
宣言が正しかったプレーヤーは、さらに手番を続けるか、終了させるかを自由に決められます。
・手番を続ける:次の宣言は、直前の宣言が正しかった動物に対して「大きい」「小さい」「同じ」か行います。
・手番を終える:プレーヤーはめくった自分の手札をすべてテーブル中央の山札の上に置きます。
宣言が間違った場合
宣言が間違った場合
この手番でめくった自分のカードすべてを裏向きにして、再び自分の手札の下に入れます。この時、順番は入れ替えずに戻します。戻し終わったら、次の順番にかわります。自分の山札をめくる際、動物の順番を覚えることがポイント!
たとえ宣言と違い自分の山札に戻っても、動物の順番を覚えておけば次回の宣言の正解率は高くなることでしょう。

誰かが自分の山札を無くすことが出来たら終了。

一番早く自分の山札を無くしたプレーヤーの勝利です!

可愛い動物のイラストが人気! 可愛いゲームのプレゼント

お友達やお子様へのプレゼントに「大きさ比べ」はぴったり! 単純なルールですが、一番小さな「アリさん」で自分の順番を終わらせない(次のプレイヤーが正解しやすくなる)など、勝つために考えるポイントもあります。

アトリエトントンに開封サンプルがございます。お子さんへのプレゼント、おうちパーティーでお友達が集まるときなど気軽に楽しく遊べます。

メーカー
Zoch
作者
Bernhard Weber

来店予約と問合せメールフォーム

ページトップへ戻る

新潟市のアトリエトントンでお待ちしております

アトリエトントンでシルバーペアリングを手作りしませんか?

銀材を叩いて、曲げて、ヤスリで削って磨いて、ふたりの手による手作りです。
完成したリングの内側にメッセージや日付を彫れば記念やプレゼントにもピッタリ!
完全手作りのシルバーリングはその日のうちに持ち帰れます。

詳しくは、手作り指輪とシルバーアクセサリー作り体験をご覧ください。