イモ虫争奪戦ヘックメック

ヘックメック - サイコロ8個でイモ虫争奪戦

水に強いタイルと確率勝負が特徴のヘックメック

ヘックメックのパッケージ 水に濡れても平気なイモムシタイル ヘックメックのゲーム風景
  • プレイ人数:2~7人
  • 対象年齢:8歳以上
  • プレイ時間:30分

はじめに8個のサイコロを振り、出た目の中から好きな数を選択し、合計数に応じたタイルを集めます。 サイコロを使うので運の要素は強いですが、減少するサイコロの数と出る目の確率を考えて、「続けて振る」か「止める」かの選択を迫られます。失敗すればペナルティなので、運と決断が「ヘックメック」のポイントです!

  • ヘックメック 2,000円(在庫あり)
  • 開封サンプルあり
クリスマスと12月の販売日について
12月中は(12/31は19:00頃まで)毎日ボードゲームを販売しています。
土・日の9:30~18:00の時間帯は、いつでもお越しください。
14日と15日の平日は、販売(お渡し)のみ可能ですが、お越しになる前に電話確認お願いします。
ゆっくり選びたい方、上記時間以外を希望の方、プレゼントラッピングが必要な方は、土日・平日共に事前に電話確認をお願いします。お電話なくお越しの場合、(ペアリングの手作り体験中や婚約指輪の打ち合わせ中は)対応できない場合があります。ご不便をおかけして申し訳ありません。どうぞよろしくお願いします。お待ちしております!

ヘックメックの内容 タイルに描かれたイモ虫を集めよう!

”ニワトリの世界では、大好物のイモムシの炭火焼が大人気!”
プレーヤーの皆さんはニワトリとなり、大好きなイモ虫をたくさん集めます。

  • サイコロ8個を一度に振り、出た目の1種類を確保する
  • 残ったサイコロを振り、すでに確保したサイコロ以外の目を確保する
  • 上記を繰り返し、成功したらサイコロの数に応じたイモムシタイルを手に入れる
  • 失敗したら、手に入れたイモムシタイルを返却する
プレイの準備
イモムシタイルを順番に並べるだけで準備は完了
21から36までの数字が書かれた、16枚の「イモムシタイル」。ヘックメックはテーブル中央に、数字とイモムシの絵が描かれた「イモムシタイル」を順番に並べるだけで準備は完了。 並べたイモムシタイルの列は、「グリル」と呼ばれます。イモムシタイルに書かれた数字は、そのタイルを獲得するために必要なサイコロの合計数です。一番若いプレーヤーからサイコロを振ってスタートします。
グリルからイモムシタイルを受け取る
30のイモムシタイルを手に入れる
サイコロは通常通りの1から5までと、6の代わりにイモムシの目があります。 イモムシの目は5として扱いますが、重要な役割があります。手番終了時に、必ずイモムシの目を含まないと失格です!画像を例に説明します。
1回目、8個のサイコロを振り、「イモムシ」を2つ確保。
2回目、残り6個のサイコロを振り、「5」の目を2つ確保。
3回目、残り4個のサイコロを振り、「4」の目を1つ確保。
4回目、残り3個のサイコロを振り、「3」の目は2つ、「2」の目は1つ出ました。「3」の目、個を取れば、5+5+5+5+4+3+3で合計30となり、「30」のイモムシタイルを手に入れます。
*すでに確保した目と同じ目は、追加で確保できません。
失敗したらイモムシタイルをグリルに返す
失敗してしまうこともあります
失敗してしまうこともあります。グリルに残されたイモムシタイルの数字の合計が届かない場合、サイコロのイモムシの目を確保できなかった場合は手番失敗です。失敗しときは、イモムシタイルを取れないだけでなく、手に入れた自分のイモムシタイルを1枚グリルに返却します。タイルを返却したら、グリルに並んでいるタイルのうち、1番大きな数のタイルを裏返します。この裏返されたタイルは、誰も取ることはできなくなります。*画像では、サイコロにイモムシの目が無く、「2」の目と「4」の目もすでに確保しており、もうサイコロを振ることができません。

良い数でもイモムシの目を確保できなければ失敗。高得点を狙い、たくさん出た目を取るか? 安全に早めにイモムシの目を確保するか?

グリルに並べられた表向きのイモムシタイルが無くなったら終了です。タイルに描かれたイモムシの数がもっとも多かったプレーヤーの勝利です!

サイコロゲームと計算が好きな方におすすめ

手軽なダイスゲームとして、人気の「ヘックメック」。

コンパクトなので、鞄の中に入れておけばいつでも楽しめます。
タイルは紙素材ではなく、水に濡れても平気! わんぱくなお子様とも、大人同士で飲み物片手にも、水濡れを気にせず遊べます。

メーカー
Zoch(ツォッホ, ドイツ)
作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)

来店予約と問合せメールフォーム

ページトップへ戻る

新潟市のアトリエトントンでお待ちしております

アトリエトントンでシルバーペアリングを手作りしませんか?

銀材を叩いて、曲げて、ヤスリで削って磨いて、ふたりの手による手作りです。
完成したリングの内側にメッセージや日付を彫れば記念やプレゼントにもピッタリ!
完全手作りのシルバーリングはその日のうちに持ち帰れます。

詳しくは、手作り指輪とシルバーアクセサリー作り体験をご覧ください。