立て爪エンゲージリングの種類

エンゲージリング - 婚約指輪の選び方

彼女をよく見て、エンゲージリングを選ぶ

プロポーズの婚約指輪を選ぶときに決めることは、主に3つあります。
1.ダイヤモンド選び、2.貴金属素材選び、3.リングデザイン選びです。

迷う婚約指輪選び

気になる予算や相場も考えつつ、彼女にプロポーズするエンゲージリングを準備しましょう。

      1. ダイヤモンドの大きさと品質
      2. リングの素材(貴金属の種類)
      3. リングのデザイン
      4. リングサイズ(号数)
      5. 婚約指輪の相場と予算
      6. 選び方のポイント

婚約指輪はあなたが彼女に贈るプレゼントの中で、かなり重要かつ思い出に残るものとなります。
ほんの少しダイヤモンドや指輪について知ることで、彼女が満足し、自分も後悔しない、おふたりにとっての「最高の婚約指輪」を選ぶことができます。

1.婚約指輪のダイヤモンドの大きさと品質について

プロポーズの準備をするまでは宝石に興味がない方がほとんどですが、だからといってダイヤモンドについて何も知らないまま価格だけをみて、大切なプロポーズの婚約指輪を選ぶのは残念です。
リングデザインを選ぶように、ダイヤモンドもきちんと自分で選んでプロポーズすれば、より思いのこもった婚約指輪になるでしょう。

ダイヤモンドを手に取って見て、顕微鏡でダイヤモンドを見比べたり、鉱物としての特徴やグレードと価格の関係を知れば、自分なりにダイヤモンドを選ぶ基準が見つかるはずです。

理想的なダイヤモンドの品質とは?
一般的には世界基準の4Cを基にダイヤモンドをどれにするか選びます。4Cのうちカラー・クラリティ・カットのグレードを、Dカラー,フローレス,エクセレントカットにすれば最高級のダイヤモンドが選べます。トリプルエクセレントとハート&キューピッドの評価もあれば理想的です。
ただ、誰もが最高級のダイヤモンドを理想とする必要はないかもしれません。1段階違うグレードでも十分美しいこともありますし、ダイヤモンドのグレードによる差を知ってから選ぶといいでしょう。また、グレーディングレポートの評価だけに頼らず、必ずダイヤモンドの輝きを肉眼で確かめることが必要です。そうすることで品質・価格ともに納得できるダイヤモンドを選ぶことができます。
ダイヤモンドの大きさは
ダイヤモンドのサイズは価格の重要な要素であり、見た目に大きさの違いがはっきりわかります。
予算内で一番大きなサイズを狙うか、カラーやクラリティのグレードを上質にして小ぶりなダイヤモンドにするか、どちらが正解ということはありません。婚約指輪のダイヤモンドは0.2~0.35カラットが平均的です。
アトリエトントンでは0.1カラットから3.0カラットまで、幅広いサイズのダイヤモンドをご紹介いたします。
プロポーズ用にはハート&キューピッド
専用のスコープでダイヤモンドを見ると、上からは8本の矢、底からは8個のハートが見えるきれいなプロポーションのダイヤモンドに「ハート&キューピッド」の評価が与えられます。内側に秘められた大切なハートの模様が、ロマンチックなプロポーズにおすすめです。

もっと詳しいプロポーズダイヤモンドの選び方

2.婚約指輪はプラチナ?ゴールド? -指輪の貴金属素材-

一般的に婚約指輪に使われる貴金属はプラチナとゴールドです。
「プラチナ」はPt950とPt900があり、プラチナの含有量が95%か90%かの違いです。最近はデザインによって、Pt1000もあります。見た目の色は銀色でどれも同じです。

婚約指輪素材のカラー選び

「ゴールド」は18金のイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドが一般的です。金の含有率はどれも75%で一緒ですが、見た目の色が異なります。イエローはいわゆる黄金色。ピンクゴールドは銅を配合しピンクっぽい色。ホワイトゴールドはロジウムメッキをかけることが多いため、見た目はプラチナのような銀色です。

貴金属の色とダイヤモンドの相性
婚約指輪の一番人気はプラチナで、ダイヤモンドの白い光がより一層際立ちます。ただ、少し黄や茶色味を帯びたダイヤモンドはイエローゴールドとの相性がよく、個性的で印象に残るエンゲージリングができます。選んだダイヤモンドを指輪枠に乗せてみると、金属の色による見え方の違いが分かります。
リングデザインとの相性もあります。ピンクゴールドはかわいい印象になるため、ダイヤモンドのサイズは0.2ctまでが似合います。

ジュエリーに使われる貴金属の種類と性質

3.難しいリングデザイン選び

日頃のファッションと好みをリサーチ
結婚を意識したら、日頃から彼女の好みや好きなファッションに気を付けます。シンプルでオーソドックスなデザインを好むのか、はなやかな飾りがある方が好きか、個性的で他の人があまり持っていないものを選んでいるか等、傾向が見えてくるはずです。彼女のお買い物に付き合って、どんなデザインを選ぶか観察してはいかがでしょうか。もし最近結婚したお友達がいれば、どんな婚約指輪をもらったのか、それについてどう思ったか、彼女に指輪についての感想を聞いてみるのも有効です。左手薬指のサイズも合わせてリサーチしておけば万全です。サプライズプロポーズを計画するなら、さりげなく調査してください。
手の形と指のタイプ
彼女の手指はどんなタイプですか?手と指は人それぞれの形があり、似合うデザインがあります。デザインの好みが分からなければ、似合う形の中から彼女のイメージの指輪を探すという方法もあります。

手指タイプ別おすすめエンゲージリング

エンゲージリングの基本デザイン
女性はデザインの細かな違いを見分けます。
贈りたい婚約指輪のイメージが決まったら、部分別で考えると選びやすくなります。リングの印象を決めるベースの形状や幅、ダイヤモンドがセットされた石座や爪の形、小さなダイヤモンド(メレダイヤ)の装飾があるか、などがポイントです。細部と全体の雰囲気を総合して、あるいは彼女につけてもらいたいデザインを想像して、最終決定します。

婚約指輪のデザイン 腕・石座・爪

デザイン選びに迷ってしまったら
どのエンゲージリングがいいのか分からなくなってしまったら、原点に戻ります。
一番の目的は彼女に結婚を申し込んでOKをもらうことです。それならば奇をてらわずに、プロポーズの婚約指輪らしいリングデザインにするのも選択基準のひとつです。

4.指輪のサイズを何号にするか

婚約指輪を用意する前に、できるだけ正確な彼女の左手薬指のサイズを知っておいてください。
もしあやふやなら少し大きめサイズで作り、プロポーズ成功後にサイズ直しをします。アトリエトントンでダイヤモンドと一緒にお選びいただいたエンゲージリングのサイズ直しは無料です。

婚約指輪と結婚指輪のアフターサービス

5.婚約指輪の相場と予算について考える

婚約指輪の予算は全国平均で約23万円との統計結果があります。
アトリエトントンでは、80,000円のプランをご利用になる方もいれば、選びに選び抜いて25万円のエンゲージリングを作る方もいるし、100万円を超える1カラットの婚約指輪を作られる方もいらっしゃいます。このくらいが相場だから手を打っておこうと決めるよりも、ご自分がプレゼントする婚約指輪としても金額的にも、納得できるダイヤモンドと指輪を選ぶのが一番です。
結婚式の花嫁衣裳レンタルの平均費用が40万円以上と聞きますが、一生残る大切な指輪の予算が衣装レンタル料の半分程度と考えると、ずいぶんお手頃に感じます。
アトリエトントンで平均予算の23万円でご用意する場合、0.3カラットの高品質ダイヤモンド(Dカラー/VVS1/エクセレントカット)のプラチナエンゲージリングが選べます。

6.楽しんで選ぶことがポイント

ドラマチックなサプライズプロポーズでこっそり指輪を用意するときも、おふたりで相談しながら選ぶ時も、彼女が気に入って使い続けてくれるエンゲージリングが一番です。

エンゲージリングを使うシチュエーション
現代のエンゲージリングのデザインは、昔に比べてとても使いやすくなっています。
日常使いができる指輪が良いといっても、コンビニに行くときや家事をするときに婚約指輪をつける人はいないと思います。夫婦でお出かけ、お友達とお食事、おしゃれなお店でのショッピングというような日常に合わせて婚約指輪を選ぶといいでしょう。パーティーやお祝い事、入学式等にも見栄えのする、ダイヤモンドが引き立つ婚約指輪がおすすめです。
じっくり決める
なんでも即断即決できる方はともかく、プロポーズまでに時間があるなら、よく検討してエンゲージリングを決めていただきたいと考えています。買わないと店から出られないとか、今日購入を決めないと価格が変わるということはありません。アトリエトントンでは、納得いくまでダイヤモンドやリングデザインをご検討いただけます。
彼女の希望は?
「婚約指輪は立派じゃなくていい」「なんでもいい」とか「婚約指輪はいらない」という方もいますが、結婚されたお友達の話を聞いてみると、やっぱりもらっておけば良かったとか、もらえるなら大きなダイヤモンドにすれば良かったなど、様々な声が聞こえてきます。
もちろん、大きなダイヤモンドが良いという素直な声や、こんなデザインの婚約指輪をつけたいという明確なリクエストが事前に聞ければラッキーです。期待を上回るような指輪でプロポーズしましょう。
プロポーズのタイミングでしか渡すことのできない、記念のエンゲージリングです。金額やダイヤモンドのグレードにこだわりすぎず、素敵な思い出と共に長く使ってもらえる婚約指輪を見つけてください。

来店予約と問い合わせメールフォーム

ブライダルリングのトップ戻る

ページトップへ戻る

新潟市のアトリエトントンでお待ちしております

鑑定士として多くのダイヤモンドを検査して経験から、プロポーズのご要望に合わせておすすめできるダイヤモンドをご覧いただきます。その中から気に入った1石のダイヤモンドと、相手のイメージに合うリングデザイン選んでいただき、大切なプロポーズの婚約指輪をお作りします。

0.1ctダイヤモンド込みで8万円のエンゲージリングや、0.3ct(D/VVS1/3EX/HC)で22万円など、ご希望とご予算に応じてご婚約指輪をご用意します。