ダイヤモンド婚約指輪とリングケース

プロポーズについて

プロポーズを意識すると、プロポーズの場所やタイミング、花束やレストランの予約、ご家族への報告など考えておきたいことがたくさんあります。その中でも婚約指輪については、できあがりまで時間がかかり予算が絡んでくるため、早くから準備をしておく必要があります。

プロポーズは、エンゲージリング?ダイヤモンド?ペンダント?

プロポーズで贈るのは、エンゲージリングがもっとも一般的です。
しかしそれだけではありません。ダイヤモンドでプロポーズすることもできますし、婚約指輪のかわりにダイヤモンドペンダントを贈る方法もあります。

engagement1.婚約指輪はプロポーズの特別なリング
K18結婚指輪のサイズ直し
プロポーズといえば、エンゲージリングの入ったリングケースを「パカッ」と開く、素敵なシチュエーションが思い浮かびます。 お互いに結婚を前提として話を進めているとしても、多くの方が「突然のプロポーズ」、「明確な結婚の申し込み」に憧れを抱いているという統計もあります。
今後の結婚生活でジュエリーをプレゼントする機会はあっても、婚約指輪として贈れるのは、このタイミング以外にはありません。もっともプロポーズに適しているのは婚約指輪です。
サプライズプロポーズの難関は、お相手のリングサイズです。お友達にお願いして上手く調べてもらったり、ショッピングのついでにさりげなくリサーチしましょう。アトリエトントンでペアリングを手作りされる方は、事前にご相談くださると、左手薬指のサイズを測れるようご協力いたします。
サイズが合わなくても、初回のサイズ直しは無料ですのでご安心ください。

婚約指輪のご依頼からお渡しまでの流れ

婚約指輪の選び方

engagement2.ダイヤモンドでプロポーズ!
すぐにでもプロポーズしようと思っていらっしゃる方、婚約指輪のデザイン選びを迷われている方には、ダイヤモンドルース(リングにセットする前の石)でのプロポーズをおすすめします。
ダイヤモンドでプロポーズ
婚約指輪を贈るつもりだけど、自分が選んだデザインを気に入ってもらえるか心配という方は、ダイヤモンドでプロポーズされてはいかがですか。お相手の方の好きなデザインや薬指のサイズがよくわからないというお悩みを解決できます。
また指輪作成の時間を後回しにできるため、ダイヤモンドさえ決まればすぐにプロポーズできます。 エンゲージリングのデザインは彼女と一緒に選びたいけれど、サプライズプロポーズを計画される方にもおすすめです。
ダイヤモンドでプロポーズされる場合、ダイヤモンドを入れる専用のケースにセットしてお渡しします。OKをもらえたら、おふたりで指輪デザイン選びにお越しください。婚約指輪の価格は分からないように、準備いたします。指輪ではなくペンダントにしたい、というご要望にも対応できます。
ダイヤモンドのみの予算は約2万円~。

エンゲージ用ダイヤモンドの選び方

engagement3.ダイヤモンドの婚約ペンダント
ダイヤモンドプラチナペンダント
お仕事中は指輪をつけられない方や、指輪はつけたくないという方がいらっしゃいます。 そんな方にはダイヤモンドのペンダント(ネックレス)を婚約指輪がわりに、エンゲージペンダントとしてプレゼントできます。
シンプルな立爪のデザインはエンゲージリングのような雰囲気です。毎日着けられるデザインにすれば、婚約指輪よりも使う時が多いかもしれません。
使用する金属量が少ないため、一般的にはリングよりも低価格で作成できます。約6万円~。
プロポーズの準備はお早めに
プロポーズをいつするか? どのようにするかを悩む方は多いです。 婚約指輪・ペンダントの完成までには約1か月ほど時間がかかります。ダイヤモンド選びは、本気で選び始めると1週間~1カ月かかることもあります。
まだ先だから大丈夫と思わず、下見だけでも早めに済ませるとタイムスケジュールが組みやすくなります。
日常も特別な時も、大活躍のダイヤモンドジュエリー
普段ジュエリーを身につけない方でも、お友達や親戚の結婚式、お子様の入園式や卒業式のときなど婚約指輪を使う機会はあります。 しかも、ダイヤモンドの婚約指輪やペンダントは、ルビーやサファイアなど色のある宝石よりもファッションを選ばないので、とても使いやすいのです。
せっかくですから特別な時だけでなく、ご夫婦でデートする時や、お友達とのランチ、ちょっとしたお出かけの時にも使っていただきたいと思います。プロポーズで贈ったダイヤモンドエンゲージリングやペンダントは、活躍の出番が多いほど嬉しいものです。プロポーズのお相手のライフスタイルを考えつつ、カジュアルでつけやすいとか、シンプルで日頃からコーディネートしやすいデザインにするとか、たくさん使ってもらえるような婚約指輪や婚約ペンダントを選ぶのも選択肢のひとつです。
「やっぱり・・・くださいっ!」
「ダイヤモンドは高価だからいらない」、「婚約指輪は立派すぎて使わない」など、プロポーズするお相手が気を使われたことを真に受けていませんか?
少し前のタイガー炊飯器のコマーシャルで、尾野真千子さんが「あの時はいらないって言ったけどやっぱり・・・くださいっ!」とかわいらしく婚約指輪をおねだりするシーンがありました。大切な結婚相手に「もらっておけばよかったな」とか「私はプレゼントされなかった」と、後悔させたくありません。
エンゲージリングは結婚を決意したことをおふたりとその周囲の方に表すものでありながら、その後もずっとご夫婦の心の中に残る大事な意味を持った指輪です。アトリエトントンでは、ご予算面であきらめることのないように、約7万円~でエンゲージリングをご用意できます。
金額は問題じゃないという方にもご満足いただける、最高品質で大きなダイヤモンドのエンゲージリングもご用意できます。
結婚後の家族付き合い
ご本人たち以上に婚約指輪を気にかけているのが、親御様です。「うちの娘に指輪を用意していないなんて、どんな人なの!」と内心面白くないというお話を伺うことがある一方、「お嫁さんが婚約指輪をいらないって言ってるらしいけど、あげればいいのに」というお話も聞こえてきます。どちらの親御様にとっても、子供の婚約指輪は気になるようです。
親御様から「昔のリングをあげる」と言われたお話も聞きます。おふたりが納得できるならとてもありがたいお申し出ですが、そうではない場合、お姑さんとお嫁さんの板挟みになるのはつらいので「もう婚約指輪は準備した」とか、「彼女に似合うエンゲージリングをプレゼントしたい」とはっきり伝えておくことも必要です。
婚約指輪の完成まで待てない時のサンプルリング
ダイヤモンド単体ではなく婚約指輪のかたちでプロポーズしたいけど、彼女の薬指のサイズや、好きな婚約指輪のデザインがわからなくて不安な時は、サンプルリングの貸し出しも行います。無事プロポーズが成功してからデザインを選んでいただき、本物の婚約指輪をお作りいたします。
サンプルはダイヤモンドではなく、キュービックジルコニア(人造石)がセットされたリングです。

ブライダルリングのトップ戻る

来店予約と問い合わせメールフォーム

ページトップへ戻る

新潟市のアトリエトントンでお待ちしております

鑑定士として多くのダイヤモンドを検査して経験から、プロポーズのご要望に合わせておすすめできるダイヤモンドをご覧いただきます。その中から気に入った1石のダイヤモンドと、相手のイメージに合うリングデザイン選んでいただき、大切なプロポーズの婚約指輪をお作りします。

0.1ctダイヤモンド込みで8万円のエンゲージリングや、0.3ct(D/VVS1/3EX/HC)で22万円など、ご希望とご予算に応じてご婚約指輪をご用意します。